PSセンターニュース

ガス設備点検が終了しました

 

保守管理・環境委員会(熊田和央委員長)では7月17・18日に団地内各社と組合会館でガス設備法定点検調査を

行いました。
これは4年ごとに行われるものでガスが完全に停止したことを確認してからスタートします。

そしてガス漏れ検知器を使ってのガス漏えい検査やガス消費機器調査を行います。
組合会館では西側に設置しているガスメーターのガス管から微量のガス漏れが検出されましたが修繕後の

再点検調査では問題がないことを確認しました。

 

ガス管 点検調査のようす
組合会館のガス管 ガス漏れ点検調査のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月の粗大ゴミ等の回収日について

 

8月の粗大ゴミ等の回収日は次の通りです。
粗大ゴミ・くずパレットの回収をご利用の組合員・賛助会員各社は前日の午後4時までに
組合事務局までご連絡ください。
順次、回収に伺います。尚、回収時には確認のため立会いをお願いします。(東大阪流通興産㈱の回収車が伺います)
古紙・古新聞の回収は午後1時頃より中村商店が回収に伺います。
また、日常ゴミの回収は毎週火・木・土曜日です。前日の夕方に出してください。

 

【粗大ゴミ】
8月1・8・22・29日
【くずパレット】
8月8日
【古紙・古新聞】
8月8日

※伝票・帳簿類・特別管理産業廃棄物(マニフェストが必要)など定期回収以外の場合は事務局までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防犯警戒設備点検が終了しました

 

保守管理・環境委員会(熊田和央委員長)が毎年実施している防犯警戒設備点検が
7月2日~4日に実施されました。
点検では各社の事務所や倉庫内に設置しているレーダー警戒管理装置と組合会館の警備室内にある

中央監視盤の通信状態が正常であるかなどの確認をしました。
今回の点検で不具合が認められた場合は改修見積もりが提出されることになっています。

 

点検のようす 点検のようす
点検のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第24回親睦ゴルフ大会を開催します

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)が主催する第24回親睦ゴルフ大会を次の内容で開催します。
定員は先着120名(30組)です。組合員・賛助会員各位のご参加をお待ちしています。

開催概要
開催日 令和6年9月14日(土) OUT・IN同時スタート
開催場所 ムロウ36GC 宝池コース
競技方法 18Hストロークプレー ダブルペリア方式
参加費 11,000円
定 員 120名(30組)
申込締切 令和6年8月16日
その他

社内ダブルコンペ可

参加希望者が60名未満の場合は中止
新型コロナウイルス感染症予防対策をとり開催します。
ゴルフ場の感染予防対策はHPをご参照くださいhttps://www.murou36gc.co.jp/

 

 

昨年の大会 昨年の大会
昨年の大会のようす


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス設備点検を実施します

 

保守管理・環境委員会(熊田和央委員長)では4年に1度のガス設備点検を下記の日程で行います。
点検内容は共用部からの引き込み配管の確認、ガスメーター及び配管の漏えい・腐食状況の確認と
なっています。
点検時間は約1時間ですがこの間はGHPエアコン、ガス機器の使用はできません。
ご不便をおかけしますがご協力お願いいたします。

 

点 検 日 令和6年7月17日(水)から18日(木)
点検時間 午前9時から午後5時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中継器の点検を実施します

 

保守管理・環境委員会(熊田和央委員長)では7月29日(月)から7月31日(水)の
3日間、団地内の各社で中継器の年次点検を行います。
点検の内容は警報が組合会館の警備室へ正常に通信しているかの確認となります。
点検へのご理解とご協力をお願いします。

 

点検作業 点検作業
昨年の点検作業のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月の粗大ゴミ等の回収日について

 

7月の粗大ゴミ等の回収日は次の通りです。
粗大ゴミ・くずパレットの回収をご利用の組合員・賛助会員各社は前日の午後4時までに
組合事務局までご連絡ください。
順次、回収に伺います。尚、回収時には確認のため立会いをお願いします。(東大阪流通興産㈱の回収車が伺います)
古紙・古新聞の回収は午後1時頃より中村商店が回収に伺います。
また、日常ゴミの回収は毎週火・木・土曜日です。前日の夕方に出してください。

 

【粗大ゴミ】
7月4・11・18・25日
【くずパレット】
7月11日
【古紙・古新聞】
7月11日

※伝票・帳簿類・特別管理産業廃棄物(マニフェストが必要)など定期回収以外の場合は事務局までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月の団地内道路一斉清掃は休止します

 

7月の団地内道路一斉清掃は休止とし業者(東大阪流通興産㈱)に
清掃作業を委託します。
引き続き団地内の環境美化の推進にご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第51回善意運動が終了しました

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)が主催する「第51回善意運動」が終了しました。
6月24日午前8時に組合員・賛助会員各社から寄せられた寄贈品をトラックに積み込み

組合会館を出発しました。
東大阪市社会福祉協議会(東大阪市高井田元町)には午前9時に到着し職員の手で
下ろされた後ホールに運び込まれ配布先ごとに仕分けされました。

寄付金は寺浦委員長から手渡され善意銀行を通じて一般福祉に活用されます。

今回の寄付金、寄贈品は次の通りです。
皆様からのご協力有難うございました。

 

寄付金 103,415円
寄贈品 3,443,048円

 

寄贈品を下ろすようす 寄贈品を下ろすようす
寄贈品を下ろすようす

 

感謝状の贈呈式 寺浦浩之委員長
感謝状の贈呈式 寺浦浩之委員長(左)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生成AIで差をつけるセミナーが終了しました

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)主催の共同研修事業が6月20日午後1時30分から組合会館ホールで

行われ11名が参加しました。
講師はストーンウェル経営システム研究所代表の石井康夫氏でした。
石井氏はポストコロナ時代に入りビジネス環境が大きく変化したと述べ、日本では少子高齢化が進み
生産年齢人口が減少することから生成AI導入が必要だと語りました。
そのうえで導入する効果は大きいものがあるが生成AIは万能ではなく感情や倫理観もないので
使い方に注意が必要で成功しやすいところや使えるところからスタートすべきだと説明しました。

 

石井康夫氏 セミナーのようす
講師の石井康夫氏 会場のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第56回愛の献血運動が終了しました

 

「第56回愛の献血運動」が6月13日に組合会館で行われました。
当日は午後1時30分から午後4時30分までの受付時間に訪れた19名
全員から協力いただきました。
愛の献血運動は経営労務委員会が主催する事業のひとつです。

医療技術が進歩しても血液は人工的に造ることができません。
今後も一人でも多くの方からの協力をお願いします。

 

献血車両
献血車両(紅 15号)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3回共同研修事業セミナーを開催します

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)が主催する第3回共同研修事業セミナーを
下記の要綱で開催します。
講師は㈱リフェイス代表取締役社長で中小企業診断士の中村佳織氏です。

同氏は昨年開催した共同研修事業(営業基礎力・商談力交渉力強化研修)でも講師を務めました。
当日はグループワークを活用して議論を行い営業担当者が行うべきマーケティング活動の
理解を深めてもらう予定です。
皆様から多数のご参加をお待ちしています。

 

開 催 日 令和6年7月23日
開催時間 午前10時30分から
開催場所 組合会館ホール
講  師 中村佳織氏
テ ー マ

マーケティングを取り入れた営業活動

 

中村佳織氏
講師の中村佳織氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑排水管と汚水管の清掃洗浄作業は終了しました

 

保守管理・環境委員会(熊田和央委員長)が行った雑排水管(6月3・4日)と汚水管(6月5・6日)の
清掃洗浄作業は終了しました。

 

作業のようす 作業のようす
雑排水管(左)と汚水管の作業のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生100年時代のお金の新常識セミナーが終了しました

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)主催の共同研修事業が五月三十一日午後五時三十分から

組合会館ホールで行われ三十名が参加しました。
講師は独立系FP事務所 山下FP企画代表の山下幸子氏でテーマは「人生一〇〇年時代のお金の新常識」でした。
当日は長寿国となった日本を生きていくための八つの新常識を紹介しながら解説しました。
山下氏は資産は目的別に銀行・証券・保険の三つを有効に活用することが大切で
これからは退職後の六十五才から七十五才の「自分時代」の過ごし方がカギになると説明しました。
また「老後を安心してより豊かに過ごすためには『守るお金』『増やすお金』のバランスを長期で考えることが

重要で今日の研修をきっかけに自分ののライフプランを総合的に考えてほしい」と締めくくりました。

 

会場 山下氏
会場と講師の山下幸子氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第56回通常総会が終了しました

 

5月30日午後3時から組合会館ホールを会場にして第56回通常総会が行われました。(組合員41名)
総会は堀理事長が1月に発生した能登半島地震の被災者へのお見舞いの言葉を述べたうえで「多くの皆様に
出席いただき厚くお礼を申し上げます。組合の行事はコロナ前同様に開催することができ納涼ビアパーティーなど
には多くの方に参加いただきました。現状の安定した運営を心掛け働きやすい団地づくりを目指して役職員一同
職務を行うことをお約束します。」と挨拶してスタートしました。
本組合総会では令和五年度の事業報告、令和六年度の事業計画のほか金融事業規約の改定や役員の任期満了に伴う

改選など八つの議案が審議され承認可決されました。
同日には第38回大阪紙文具流通センター団地管理組合法人通常総会、第52期㈱文紙センター株主総会も行われ
それぞれ上程した全ての議案が承認可決されました。
全ての総会終了後には懇親会が行われ長年理事を務め退任する松本武久氏に功労金が

堀隆理事長から手渡されました。
(德弘滋氏は所用で当日欠席のために後日事務局から届けました)
本組合の新しい役員は次の通りです。

 

理事長 堀  隆 
副理事長  熊田 和央 
村井 久容 
寺浦 浩之 
理事 斉藤 孝一
上村 謙
松本 圭司
横山 滋也
川端 英樹
稲田 隆史
名和 秀記
監事 米澤 清
奥村 健士
顧問 松本 武久
敬称略

 

 

通常総会 懇親会
通常総会のようす 懇親会で挨拶する堀隆理事長
功労金の贈呈 懇親会
松本氏(右)への功労金の贈呈 懇親会のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月の粗大ゴミ等の回収日について

 

6月の粗大ゴミ等の回収日は次の通りです。
粗大ゴミ・くずパレットの回収をご利用の組合員・賛助会員各社は前日の午後4時までに
組合事務局までご連絡ください。
順次、回収に伺います。尚、回収時には確認のため立会いをお願いします。(東大阪流通興産㈱の回収車が伺います)
古紙・古新聞の回収は午後1時頃より中村商店が回収に伺います。
また、日常ゴミの回収は毎週火・木・土曜日です。前日の夕方に出してください。

 

【粗大ゴミ】
6月6・13・20・27日
【くずパレット】
6月13日
【古紙・古新聞】
6月13日

※伝票・帳簿類・特別管理産業廃棄物(マニフェストが必要)など定期回収以外の場合は事務局までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

団地内道路一斉清掃を実施します

 

6月の団地内一斉清掃は6月13日(木)に行います。

組合会館西側駐車場に清掃用具を用意していますので午後3時に集合してください。
組合員・賛助会員各位のご協力をお願いします。
なお、当日が雨天の場合は翌週に順延となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組合設立55周年記念納涼ビアパーティーを開催します

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)が主催する納涼ビアパーティーは32回目を迎えます。

今回は組合設立が昭和44年(1969年)であることから「組合設立55周年記念」として開催します。
開催要綱は下記の通りです。
職場の皆様お誘い合わせの上多くのご参加をお待ちしています。

 

開催日 7月26日(金) 午後7時スタート・午後9時終了
場  所 KKRホテル大阪  銀河の間
参加費 1名  1500円
定  員 280名

昨年のようす 昨年のようす
昨年の納涼ビアパーティーのようす

 

  
 
  

 

 


 
 

 

第51回善意運動を実施します

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)が主催する善意運動は今回で51回目を迎えました。
組合員・賛助会員,従業員の方から寄せられる寄贈品・寄付金は東大阪市内の各施設に配られ

有効に活用されています。

同時にボランティアの小箱(使用済み切手や書き損じハガキ)、ペットボトルキャップなどの回収も行い
これらは該当する団体で換金された上で活動資金として使われています。
寄付金や寄贈品の受付期間は6月1日から6月21日で東大阪市社会福祉協議会には6月24日に
届けることにしています。
今年の善意運動にも皆様の温かいご協力をお願いします。

 

善意運動 善意運動
昨年の善意運動のようす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第56回愛の献血運動を開催します

 

経営労務委員会(寺浦浩之委員長)が主催する「第56回愛の献血運動」を下記の要項で行います。
長く献血運動には協力してきましたが献血への協力者は年々減少しており
新型コロナ禍以降はさらに減少傾向が強まっています。
当日は男性17歳以上、女性18歳以上(男女ともに69歳まで)体重50キログラム以上の方には

400ml献血のご協力をお願いしています。
当日の3時間前まで予約が可能な事前予約や事前問診をしておくとスムーズに献血することができます。
この機会にみなさまからご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

開 催 日 令和6年6月13日(木)
開催時間 午後1時30分~午後4時30分
場  所 組合会館
手  順 受 付 → 血圧測定・問診 → 血液比重検査 → 献 血 → 休 憩
※所用時間は20~30分です。(混雑時は時間を要します)
※献血カードをご持参下さい。お持ちでない方は当日発行致します

※献血に関する詳細は大阪府赤十字血液センターHP

(https://www.bs.jrc.or.jp/kk/osaka/index.html)を参照してください